茅ヶ崎駅からまっすぐ海に向かう道、雄三通りは海風の通り道。この通りに家を建ててわかったことがある。波が大きな日は、2階リビングの窓から海風が吹き込むと、134号線を走る車の音は聞こえてこないのに、波の音だけがしっかり聞こえてくる。そんな夜はデッキに寝転がりながらいつまでも波の音を聞いていたい。

川廷 昌弘

===

エキウミ:茅ヶ崎のローカルインタビューメディア

湘南・茅ヶ崎駅の南口と海を一直線に繋ぐ「雄三通り」を中心に、茅ヶ崎で「働く人」と「住む人」を繋ぐWEBサイト「エキウミ」。自分が住む町に、自分のできることで役に立てたら嬉しい!という気持ちは誰でも持っているのではないでしょうか?「茅ヶ崎で暮らす人」で取材を受けたことがご縁で、写真を撮り下ろして見ました。

「エキウミ・フォトギャラリー」はこちらをクリックしてください